ホーム  サイトマップ

トップ > ごあいさつ > なぜ若葉台なのか?

なぜ若葉台なのか?

若葉台の風景 若葉台の風景 若葉台の風景 若葉台の風景 若葉台の風景

以前から稲城市若葉台を通学や通勤で使っている中で、町の空気感がとても暖かくそして美しい町だと感じています。毎年6月にはホタルを鑑賞できるほど緑豊かな町だときいております。
このような恵まれた環境の中で表現することで心豊に表現する大事な要素の一つです。その表現を分かち合い共に表現出来たらと考えからです。 (中野浩樹)

Life of Artの講座を開講するための最初の候補地として稲城市若葉台を挙げた理由は、若葉台という街の持っている雰囲気が自分たちの理想とする教室の雰囲気に近かったからでした。土地の持っている雰囲気やイメージは、教室の雰囲気に大きく影響を与えるものだと思います。 また多摩美術大学から比較的近い土地であるということもあり、我々二人にとって学生時代から馴染みの深い土地であるいうことも理由の1つでした。(中里寛)

ページ上へ